2017/04/26

『赤米』と『朱舞』って『繋がってるっぽいな~♪』ってオハナシ( ´艸`)(笑)/メルマガ『週刊石井竜也』

今日配信の、メルマガ『週刊石井竜也』で石井さんが話されていた

『赤黒い古代米』って『赤米』って言う『お米』なんですよね~♪
『神事(祭)』に使われたりする『神饌(しんせん)』神様への『捧げ物』として、
今でも岡山や長崎、鹿児島などで栽培されてるお米で、昔『お酒』も作ったりしていたんだけでなく
「ポリフェノール」を生かして「ワイン」作ろうという試みもあったとかで
「なんか石井さん好きそう~💕」なんて( ´艸`)

「赤米」Wikipedia

少し前に、メルマガ『週刊石井竜也』に載せて下さった
『赤い椅子から赤いお米』が頭を覗かせてる『アー写?』を見てて

201704061403184a2.jpg

『ホントに赤いお米なんてあるんかいな?』とか思ってたら
『おお~!マツリにピッタリなんじゃ~ん♪』)^o^(
って、ワクワクしちゃったという(笑)

それに『赤米(あかまい)』って、昨年『シュークリームシュ』のマリちゃん、美奈ちゃんと、
BONさんがプロデュースされたっていう『朱舞(シューマイ)』も、
読み方変えたら『あかまい(あけまい)』になるじゃん!?とか思ってね(笑)



お~!さすが石井さん、ちゃんと昨年からの『繋がり』を意識されてたのかもなぁ。。。(*^o^*)

なんて考えたりしてると、『ホントは、石井さん、昨年のウチに米米を始動させたかったんじゃないかなぁ』
『だけど何かの事情で今年のタイミングになったのかなぁ』なんて感じたりしたんですよね。

だって、一昨年、日本武道館で開催された、
石井さんの『30年周年記念ARROWS HEAD IN 武道館』のステージを改めて見返してると

楽曲は、ソロ石井竜也の曲、米米の曲と絶妙に織り混ぜながらも
『カールさんぽい』石井さんのMCの雰囲気や、ステージの構成なんて
『ここで、いつ、ジェームス小野田が出て来てもおかしくないんじゃね!?』(・・;)

っていう雰囲気がビシビシ感じられた気がしたんですよね。

しかしなんだなぁ~♪
先日発表された『最新ビジュアル』の『赤白』の『慶事の引き幕』みたいなホリゾント

『大天然祭』の時に、地元で開催されたイベントで収録された時の『赤白の衣装』を思い出すなぁ♪



あの時『これはこの為だけの衣装とセットだから』っていう石井さんや米米のみなさんと一緒に踊って騒いだ
『収録の為だけのライブ』、その『一緒に作ってる感じ』、スゴク楽しかったもん♪(*^_^*)

ね~?(^_-)ヘヘッ

7歳までは気が付かなくても
8歳ぐらいになると気が付いてくる…って読んで
思わず「永遠の27歳」から、「目覚める28歳」的な感じかいな?
とかクスッと笑っちゃった( ´艸`)クスッ

まあ、石井さんが言わんとするアイロニカルな意味での「おめでたい」には
「定評」のある私ですけども
「おめでたい」とこが「愛でたいやね」と言って貰えれば「ま、いいか?(笑)」
って思えれば上出来かな?って思うこの頃なのでした。(〃ω〃)


コメント

非公開コメント