2017/02/01

news Every 薬師寺東塔心柱立柱式 ~東塔修理完了は2020年~

帰宅して、録画してあったnews Everyで取り上げられていた

1月9日に行われた『東塔心柱の立柱式』と
心柱を修理される職人さんと、3年前からの行程を
ダイジェストで見る事が出来た

古い心柱の中を何段階かの段差を付けた円錐形にくりぬき
新しく心柱となる木材も寸分たがわぬ同じ形にくり貫いて
上から以前の心柱を被せる方法

出来上がった新しい木材の心柱に、村上太胤管主様が

『薬師寺を御守り戴けるように』と願いを籠めて文字を書かれていたんですが

ちゃんと、実際の現場でお書きになるときは『ヘルメットと作務衣』姿でお書きになっていらして

インタビューの時にはちゃんと袈裟に着替えられていたのがなんだか素敵でツボでした♪

ノミで一彫り一彫り、古い心柱を削って行きながら寸分たがわぬサイズに彫り上げる職人さん凄いです

惚れ惚れして何度も見直してしまって(@^O^@)

東塔の修理が完了するのは3年後の2020年になるんですよね

東塔が修理に入る直前の東塔を前に
3年前、石井さんと大谷様のお話で『また東塔の修理が終わったらコンサートをしたい…』と話されていて

2020年…『あと3年かぁ』と待ち遠しく思っていたんですが

2020年の前に、奈良とご縁がありそうな嬉しい風の噂を耳に(目に)して

春風に吹かれた時のように心がソワソワドギマギしている今夜です

なんだか…夢みたい…。

コメント

非公開コメント