2017/01/04

幸せの色

おはようございます♪

今日から仕事始め。

いつもの電車は、まだ通勤の人も少なくて、御正月の名残を感じます。

元旦の午後から2日にかけて、原因不明のフワフワした目眩と格闘していたんですが

昨日の午後辺りから治まって来てくれて、今朝はなんとか無事に出勤出来ました。

さてさて…タイトルの『幸せの色』

昨年末に、石井さんがお話をして下さっていた中に『色』というお話がありました

情熱の色は眼には見えない無色透明
その見えない情熱の色を見ることが出来るのは

人の瞳の色なんだよ…というお話を拝見しながら思い出していたのが

『幸せの色』というお話でした。

幸せには色があって、その色は人それぞれに違う
ものすごく嬉しい事があった時に、ソッと目を閉じて
瞼の裏に浮かんで見える色や
嬉しい時に、自分が『光に包まれている』のをイメージした時に、
無意識にイメージしたその色が、その人にとっての『幸せの色』

なんですって(*^_^*)

そのお話を知ってから、『すごく嬉しい時』に、『目を閉じてみよう』って想い続けてるのに

いざその瞬間になると、目の前の嬉しさや幸せにウットリ…ホヤヤヤ~ンと見惚れてしまって
目を閉じて見ることをウッカリ忘れてしまって(^^;

でもね、昨年末の『GROOVE LINE Z』の公開放送に参加させて戴いた時に、
『あ!…今、眼は閉じていないけどコレが私の幸せの色だ』

って、感じた瞬間があったんですね。

それはね、その日に登場された『石井さんの髪の色』

ステージのライティングの色の魔法だったのかも知れないんですけど

石井さんの髪の色がなんとも言えない『好き』という気持ちを掻き立てる色合で

石井さんの内面の色香が、溢れ出ているかのような色に感じてゾクゾクしちゃったんですね

その時の石井さんの全てを包んでいたように見えたその色

なんて例えたらいいんだろう…とズッと想っていたんですけど

『あ!PINKGOLD…かな』って

肌の色が、ホンノリ、ピンク色に染まるような,そんなPINKGOLD

『幸せの色』って、普段から身に付けたり、触れていると
それだけで幸せなイメージを運んでくれて『幸せな感触』を感じているうちに

『本当に幸せを運んでくれる』ものでもあるんですって。

思えば私、昔から『幸せな時期の色』ってPINKGOLDな物を選んでたような気がするなぁ…

気に入って飲んでいた『ピンクシャンパン』も

楽しい思い出いっぱい詰まっていた携帯の色も

今、自分が気に入って着けている時計の色も…

※あ、pinkchampagne色なのかなぁ?(笑)

そんな事を想っていた年末年始
年明け、目眩でフワフワしながらお散歩に行った先でも
やっぱりpinkgoldな子を御持ち帰りしていたし(笑)

そんなわけで、今年の私は、『pinkgold(pinkchampagne)』な色を『幸せな色』『幸せな感触の色』にしたいな…と

その時に、ズッと想い浮かべるのは『GROOVE LINE Z公開放送』での石井さんの『あの髪の色』

そして…石井さんの瞳


コメント

非公開コメント