2016/08/04

あれ?アマゾン?オーストラリア?~導きの熊鳥千栄(笑)~

おはようございます♪

超時短睡眠なハズなのに『ワリと元気』な朝を迎えております♪o(^o^)o

朝から聴いてた『STONE』と、寝る前に味わったこの子たちが『元気の素』かも知れないなぁ~♪

先日届いた『OneRoad』と、相変わらずお気に入りのハーブティー

特に効能が謳われてるお茶じゃないんだけど

毎月月末の体調が楽になったように感じる…
のは『贔屓目』が過ぎるのかも知れないけど

私自身じゃなく、息子が『そういや最近、用事片付けた途端に、寝落ちしちゃうのがなくなったよね』

と言って来るのを聞くと、自分に合ってるのかなぁなんて客観的に納得出来たりする。

飲み初めて…これで何箱目だろう?
また、今日新しいのが届きます(笑)

何気に『One Road』を読みながら飲んでいて

『あ、このお茶も原産国オーストラリアじゃん♪』と『意識』する(笑)

そっか、そっか~♪(@^O^@)(笑)←ノウテンキ

本にも、お茶にも、磨いて貰ってる日々…。

もちろん『STONE』にも…。

そういえばね…と、唐突に(笑)

以前、少しだけお話した『香水』

石井さんプロデュースの『GROLIA VEATRICE』

『どんな香りがするんだろう?』と憧れていた香水

感じて甦ったのは、私がまだ香水買うのに『オトナ』を感じてドキドキしていた頃に買った

エルメスの『Amazon』の香りだった。

『GROLIA VEATRICE』という名にイメージしていた『清廉な乙女』は

内面に秘めている『思慮深い色香』の芳香を放つ肢体をした女性なのだと感じさせる香り

偶然にも、香りの嗜好が石井さんの嗜好の1つと重なったコトの驚きと嬉しさ

エルメスにはもう1つ、気になる香水がある
私が数年前、死ぬほど好きだった『エール・ド・コメディ』という

香りに匹敵するという。
残念ながら、どちらの香水も絶版になって、ネットで見かけたものも
今はことごとく無くなって幻の香りになった

石井さんがプロデュースしてくれた『redrose』や『Eden』や『WHITE MOON LIGHT』があるから

なんとか耐えていられるけど(苦笑)

前にもお話したんですが、石井さんの香水は

『redrose』や『Eden』や『WHITE MOON LIGHT』が大好き

『MOON』や『TONE』も
素敵だけど『TONE』は縁がなかったんだもん(>_<)

どれも、『redrose』や『Eden』や『WHITE MOON LIGHT』は

ちゃんとトップノートからミドルノートまでリストされていて

香りに籠めた想いを感じる楽しみと
素敵なメッセージが添えられてるから

『GROLIA VEATRICE』にも、そんなメッセージがあって嬉しかった♪

『石井竜也がプロデュースした』という『拘り』が表現されてるから

2016080408000574d.jpg


201608040752219a1.jpg
20160804075221f1f.jpg

201608040758026fe.jpg

コメント

非公開コメント