FC2ブログ
2020/05/09

【僕の声を忘れないで…/~Don't forget my voice…】&遠隔双子の夢はシブトイのだ♪(笑)(*^^)v

おはようございます♪

本日、出勤でございます

朝から「ISHYS MESSAGE」聴いたり

NHKで放送されていた「森光子さん」の代表作「放浪記」に絡めた

森さんが、戦時中に歌手として、歌う事も統制されてた時代が訪れ
前戦まで慰問に行かれて歌われていた…
結核を患われて二年の闘病をされた経験が「放浪記」
というお話を、旦那さんの食事や、ニャンコのお世話、出掛ける支度…とバタバタしながらも

惹き付けられて時折目線を遣りながら

耳から聞こえてくる森さんのお話は、同時に

石井さんの「GROUND ANGEL」でのアクト「where is HEVEN」の主人公

「大野純一郎さん」の境遇と、自分を脅迫し、嘲笑する教官に
彼の言った「貴方が笑う人で良かった」の言葉が甦ったりしながら

20200509081429930.jpg


朝から涙腺ユルユルで…

なんかね、今日だけじゃないんですよ
満月の影響もあるのか分からないけど

涙腺弛みっぱなしなんです、最近(苦笑)

「ISHYSMESSEAGE」

に在った「OH!ISHII LIVE」の全公演が来年に延期に…

という発表があった直後に
仙台の友からlineの一報が入った瞬間、
彼女は出勤前で、迷惑だろう…とは分かっていたんですが
我慢出来ずに問答無用で「ビデオ通話」でラブコールしちゃいました、ハイ。


昨年の「GROUND ANGEL」以来の彼女の笑顔

彼女も今、大変な仕事を、御家族の事を案じながら

「一緒に石井さんに会えるのを楽しみに」

日々頑張っていてくれるのが、いつも心に在ったからね…

私もlineしよう!と想っていたその瞬間に、彼女から通知が来たもんだから(笑)
ごめんね、忙しい時間に(ありがとう)

なんかね、流石「遠隔双子」「石井伝心」とか想って突っ走ってしまった(^^;

彼女と

「潔く、来年に…と決めてくれた事は或意味安心するね」

「今年中に…と延期を繰り返していたら、石井さんもスタッフさんも疲れるし、寧ろ今なら、来年に開催する日程として、新たに会場押さえた方が、日程の調整も無理がないし」

と話していた

もちろん、「仙台オイシイが石井さん初めになったらいいね」という夢の話は実現しなかったわけだし


来年までに、私自身にも
彼女にも、何があるか分からないけど

でも、だからこそ

意地でも、何がなんでも元気で

来年の開催を待っていなくっちゃ

と思うんですよね


昨日も、Twitterの方に書いたんですけど

先日、新しく使い始めた「ISHYST ~REMEMBERING SONGS~」の時のグッズブックカバー

202005090807109dd.jpg


購入してから、いい加減長い間、届いたパッケージのまんま
本にはかけずに持ち歩いていたんですが(笑)←アホ

「早くこの革をこなれさせたいもん♪」と一念発起して
大好きな「ウォーレスの人魚」にかけて持ち出して


202005070907545b4.jpg

その日のお昼休みに、フト本を開いた時に

ブックカバーの内側に、刻印されていた

「Don’t forget my voice…」

20200509080710254.jpg


の文字に気が付いて

心臓が止まりそうになるくらい

ドキッとして

胸が一杯になってね…。

いくら「覚悟はして、準備はしていた…」と仰っていても

「歌は俺の鎧…」と言っていらっしゃる

今、現在の、石井さん…石井竜也からの切実なメッセージな気がして

「僕の声を忘れないで…(俺の声を忘れないで…)」
石井竜也の歌を、忘れないで…

なんだか、こうなった事を切っ掛けに、購入する事が出来たこと

そして、このメッセージに今、気が付く事が出来た事…

ホントに善かったし、

嬉しかった…

いつも、持ち歩いていたいと想います。

また会える、その時まで

今日も、一緒に、行ってきますo(^o^)o

ンでもって、どちら様も、御無事で、いってらっしゃい♪(*^-^)ノ

コメント

非公開コメント