FC2ブログ
2020/05/06

「遅い春」が…/「ACRI」横笛、尺八…でもって「TORABURU MAKER」


昨日までと打って変わって

肌寒く感じるぐらい気温が下がりましたね~

今日は暦の上での「ゴールデンウイーク」最終日という事で

「オイラも明日から仕事出来るかなぁ~?どうかな~?」

って不透明で居りましたが、

どうにか明日はお仕事のオーダーいただけてホッとして居ります。

週末からは石井さん…石井竜也のコンサートツアー
「OH! ISHII LIVE」のグッズの先行販売もスタートしますからね♪

鈍った身体を動かす運動も兼ねて、稼いで来られる事のありがたさ

とは言え、私に万が一のことがあると、実家の父の元にも行けなくなって
ご飯の心配も出来なくなってしまうので、注意は怠らず…でございます(*^-^*)

さてさて…お話変わりまして

昨日石井さん…石井竜也のオフィシャルサイト「T-STONE」
に石井さんが下さったファンへのメッセージを拝見して

思い出していた、こちらの作品⬇

15分のショートムービー

制作されたのはTime Workerというお名前
という以外は一切経歴などは存じ上げないのですが

Twitterで紹介されてるリンクから拝見して

真っ先に想ったのは
「この方、石井さんのACRIご覧になってるんじゃなかろうか…」って事

全く根拠なんてないですけどね

冒頭の流れとか、画面のトーンとか見てると

「ACRI」の冒頭の「蛇輪窟」の場面を思い起こさせるし

主人公が訪れた館の部屋の雰囲気が

「ACRI」の中で藤竜也さんが演じた「佐古田教授」の住む
ライトハウス(灯台)の研究資料などと一緒に
密かに「人魚のミイラ」がしまい込まれている部屋での
邂逅の場面がオーバーラップするし

水槽越しに愛おしい人魚と惹かれ合う姿や
壁に映し出されたフィルムの中で泳ぐ人魚の姿を
愛撫するように狂おしく頬を寄せる姿は

水中で引き裂かれてしまうACRI と密かの愛し合う姿のように想えたり

投稿されたのは2018年…

実際の制作年月日と一致するかどうかは分からないけど

なにかとても惹かれた

表現の仕方はゴシック…というベースだけれど
これを制作された方のマインドの中に、石井竜也の「ACRI」が揺れていたらいいなぁ…と

そんな風に思ってしまうんですよね(*^-^*)



「ACRI」と言えばね…1番新しい、石井さんのFCの会報の中で
「横笛」を吹かれている石井さんのお姿がありまして…

以前も「WHITE MOON IN THE BLUE SKY」のミュージックビデオに関連して紹介した

石井さんのビデオクリップ集「TORABURU MAKER」のインターミッションの映像でも

20200422105741921.jpg


202005061817271b0.jpg


インディアンハットを被った石井さんが
森の中で「尺八」を奏でてるのを思い出して

「石井さんてホントに色んな事に好奇心を持って意欲的だからこそ、
皆が驚くほど多彩でいらっしゃれるんだよなぁ~」って嬉しくなっちゃって(*^-^*)

尺八って言えば、2018年のステージ【陣JIN】の中で

ZANの小湊昭尚さんが奏でられた「ACRI」のTHEME「LEGEND~海原の秘密~」
が大好きで、大好きでヾ(≧∇≦)

尺八で奏でられる「LEGEND」の風と波の音が入り交じったような
深い海の仄暗さを感じさせる音色に惚れ込んでまして

いつか、石井さんのコンサートで
石井さん御自身に「LEGEND」の尺八や横笛Vreを奏でて戴けないかなぁ~♪

ってお便りしてみたりしてるんですけど
叶ったらいいなぁ~♪横笛吹く石井さん♪

森羅万象の頃のお衣装とかで、横笛奏でられたら
リアル「陰陽師」安倍晴明ですよね~(*^-^*)

米米CLUBの秋のツアー「OMUSUBI」のロゴもそれっぽいし
聴けたりしないかなぁ~♪)^o^(

って、しないか~(^^;(笑)

20200506182155eed.jpg

何はともあれ…5/5の書き込みで、映画のお話しだけでなく

やっと「遅い春」が訪れたよう…と近況を伝えて下さった
石井さんの言葉が…石井さんが心から「気持ちいい」と想えた事が
とても嬉しく感じている、月なんでございます(*^-^*)





コメント

非公開コメント