FC2ブログ
2020/01/22

5年振りに「TIME CAPSULE」が開くのかな(o^^o)/「アッサンブラージュ」・・・TATUYA ISHII 60th Birthday記念ワイン「LOVE TARGET」が販売スタート!!



おはようございます♪

昨日、夕方の、石井さん…石井竜也オフィシャルTwitterのお知らせから一夜明けまして

本日0時より「くずまきワインオンラインストア」さんで

石井竜也の60歳を記念するワインの「LOVE TARGET」の販売がスタートしました♪



くずまきワインオンライン/【限定醸造】Love Target - ラブターゲット[赤ワイン/720ml]2020012206320514f.jpg


もう5~6年?、かもっと以前(確か千住明さんだったかと)に

石井さんの生まれた「1959年」のワインを戴いて
大感激されていた石井さん
今回はご自身が60歳を迎えた記念のワイン

しかもデビュー30周年の頃にお話をされていた「辰巳琢朗さん」のプロデュースによるスペシャルワイン

素敵ですよね!

辰巳琢朗さんとは、石井さんのTFMでのラジオ「寺田倉庫presentsTIME CAPSULE」に

ゲストにお越し下さった時に、辰巳琢朗さんがプロデュースされた「ロゼのスパークリングワイン"今様"」を

スタジオにワインクーラー持ち込んで、先ずは常温、そして冷やして…と

飲み方を変えて「味わってみて」なんて、
まるでリビングに居ながらのようなワイン談義

石井竜也Facebook「寺田倉庫TIMECAPSULE収録」
20200122124838be0.jpg


その時のお話をツラツラ書き留めた記事がこちらなんですが↓

【月の表面/2015/09/06 ひ、HIWAIN(笑)】

辰巳さん、国内の葡萄でワインを作る時代が来てると思うんですと仰って

「縄文種」という古い古い「渡来品種」の葡萄と「甲州葡萄」のアッサンブラージュからワインを…というお話をされていたんですが

もしかしたら、今回の記念のワインで「秘密」にされている「品種」って

こちらの「縄文種」なんじゃないかな…
だとしたら、このワイン、何年越しに、叶えられた

お二人の会話から生まれた1本なんだろう?って

なんだか感無量です(≧ω≦)b

私なんかは、ワインの奥深い事なんか全然わかんないヤツなんで

何に「感動」するか、より深い「味わい」を感じるか…って言ったら

そのワインに纏わる「物語」だと思うんですよね。

「あ、このワイン…プレゼントしたな」とか

時には「あ、嫌なこと思い出すから見たくない」ってワインまでありますからね(笑)

「縄文種」の葡萄のワインについて辰巳さんは

昔の日本人は「狩猟民族」で肉を食っていたわけだから、ワインなんかも飲んでいたんじゃないか…

と仰っていたのが印象的で
そもそも「縄文」の時代って言うのは、この「日本人」にとっても一番重要な時代…

その「縄文」の時代からの品種の葡萄で生まれたワイン

どんな味がするんだろう…って、ドキドキしちゃいます(≧ω≦)b

で、こちらは以前に販売された石井さんのワイン「羽音」と

chandelierscandal のredroseのワイン


20200122062350159.jpg

20200122062350481.jpg

20200122062350531.jpg

20200122062350327.jpg

moblog_7e895936.jpg


こちらは飲んでしまってボトルだけですけど、大事にしています。

「羽音」の方は「飲まないで保存する」と決めてらかもう何年だろう?

昨年に箱を開けた時は、表面上なんの変化も無かったんですが

今朝ほど開けたら、キャップのところから(おそらく)タンニン?の黒く染み出て固まった後が

それでも白ワインの方は「おり」はあるものの明度はクリアで
「そんなに悪くない」かんじかな…と想うんですけどね。

お酒でも、ホントに劣化したものは白濁しますから…。

「NYLON CLUB superDX」の「宿泊プラン」の時に「お土産」に戴いたワイン

あれから何年だっけな…

なんかね、石井さんの「歴史」の1つのような気がしてるこのワインを見て


朝から、感慨深い気がしました。

って、最近そういう事が多いな私

何はともあれ、ワインを楽しみだな

とかほざきつつ(笑)

どちら様もいってらっしゃい♪ヾ(^▽^)ノ

ンでもって、いってきます♪o(^o^)o

※タイムラグな投稿ですみません💦


コメント

非公開コメント