FC2ブログ
2019/11/27

「thinking」したら「遠い出来事」ぢゃないんだ♪o(^-^)o/ アコーディオニストCobaさんFacebook更新♪/ステージの上で「泡盛」の「古酒」の瓶に新しい泡盛を注ぎ込む素敵なセレモニーの様子がヾ(≧∇≦)


おはようございます♪

昨日は、朝から、冷え込みが強く、朝なのに夕方のように薄暗い、雨混じりの1日の始まりでしたが

夕方近くに、先日らいお話させていただいてる

アコーディオニストCobaさんのプロデュースによる

沖縄の「ガンガラーの谷ケイブカフェ」で開催された
「魂の音楽祭/魂の文化祭」を担って下さった

ガンガラーの谷のスタッフさんから
とっても心と身体までもが熱~~く温まるような

嬉しいお返事をいただいて、「石井竜也さんでよかった」という

石井さんを応援する一人として、この上もなく、嬉しくて、ありがたいお言葉が

嬉しくて♪嬉しくて♪)^o^(
https://twitter.com/ValleyofGangala/status/1199195939778359296?s=19

201911262315542d1.jpg


Twitterだけでなく、Facebookの方でも、スタッフさんが紹介して下さる

「ガンガラーの谷」の生き物たちの姿を捉えた「沢蟹」や「森」なんかのお写真が凄く安らいで
大好きで、毎回楽しみにしていたんですね♪

なので、 いつかまたの機会に、ガンガラーの谷で、石井さん…石井竜也と遊べる事を心待ちにしながら

その暁には、ガンガラーの谷スタッフさんの案内による

「ガンガラーの谷」を探検する「ガイドツアー」に参加しする♪という夢も叶えるんだ!と

ワクワクしている月なんでございます♪

そして、そして…

Facebookと言えば「魂の音楽祭マブイオト/魂の文化祭」

をプロデュースされて、今回石井さん…石井竜也をお招き下さった

アコーディオニストの「Cobaさん」のFacebookで

「魂の音楽祭マブイオト/魂の文化祭」ステージでの
躍動感いっぱいの素敵なお写真を沢山掲載して下さって

20191126230152fda.jpg



Facebook【Coba As Coba】アコーディオニストCobaさん

お写真見ながら、色んな想像やイメージが膨らんで

束の間、あの時間を、時空のカーテンの隙間から
そ~~っと覗き見させて頂いたような楽しさでo(^o^)o

中でも「ん?ンンン~~~?」と眼と心が釘付けになったのが

ステージの中央で

大きな「縄文土器」のような「甕」に、

石井さんが、ニコニコしながら手にした黒いボトルから何かを「注ぎ込もう」としているかのようなショット

実は、あの「甕」

確か石井さんのスタッフさんのオフィシャルブログだったり
なんだったりで、チラッとお見かけする度に「なんだろう?なんで甕があるんだろう?しかもサイン入りみたく見える~~」

と気になっていたんですが

CobaさんのFacebookのお写真拝見して

「あ!もしかして、泡盛の古酒造られてる?」

って気がつきまして

Twitterの方で呟いたところ
https://twitter.com/tuki_hime20172/status/1199293231474737158?s=19

20191126230152b97.jpg


ご参加された素敵なファンの方から

「そうです!そうです!」と「正解~~!」のチャイムを鳴らしていただき←コラコライメージフクラマセスギ(笑)

オマケに、石井さんが、酔っぱらい芸まで披露されて
「青森、泡盛、雨漏り」

なんてご機嫌さんに仰っていたというお話を教えていただいて

思わず、その場面が、目に浮かぶようでヒイヒィ笑わせていただいて

とっても嬉しかったですo(^o^)o

私も、詳しく知っている訳ではないのですが

泡盛の「古酒」は、高いので
「泡盛好き」な方の中には自分で造られる方も多いのだと

書かれているお話を読ませて頂いてた事がありまして…

あんな感じの「南蛮甕」という甕の中に、アルコール度数の高い泡盛を
毎年継ぎ足して行きながら「育てて行く」のだそうで
きっと「甕」の周りに書かれていたサインのようなものは、
これまでに「マブイオト」のステージに立たれたアーティストの方のお名前なんじゃないかな~♪

あ、だったら石井さんのお名前もあの「甕」に書かれたのかなぁ~♪

そんな事をあれこれイメージして。。。

あの「甕」の中には、Cobaさんや、
ガンガラーの谷「マブイオト」を作り上げられてきたスタッフのみなさん

そして、ステージに立たれたアーティストのみなさんの想いが
注ぎ込まれているんだなぁ~♪と思うととっても素敵ですよね)^o^(

石井さん…石井竜也が、そんな素敵な「セレモニー」に携わらせていただけたこと

とっても嬉しいことだなぁ~♪と思いますo(^o^)o

「魂の音楽祭マブイオト」
の翌日に、今年初めての試みとして開催された「魂の文化祭」

のテーマは「ものづくり」だったそうで

「魂の音楽祭マブイオト」と一緒に「育てられ」「つくられていく」

特別な、特別な、泡盛の「古酒」を造る瞬間に携わらせていただいた

まさに「生きてるものづくり」を感じられた
素敵な素敵な体験!いいなぁ~♪(*^_^*)

石井さんじゃないですが

「小さなところから大きなところを見る」

という事に、とっても近い経験をさせていただいている気がします。

「考えること」「想像すること」を忘れなければ

どんな事でも「遠い出来事」じゃなくなる♪

変な話だけど「we will start with thinking」のmindは

世の中の、争い事や、悲しいこと、辛いこと

にだけ向けられるのじゃなくていいはずだな…って(*^_^*)

優しいこと、楽しいこと、ワクワクすること…

例え、今それが自分の手の中や、すぐ傍に無くても

「考えること」で幸せを感じられたら

それは、同じくらい素敵なことなんだと思えたら

人は…豊かな気持ちになれるような気がする

そんな事を感じたこの数日(*^_^*)

人はいつでも、自由に翔べるわけじゃないけど。。。ね

コメント

非公開コメント