FC2ブログ
2019/11/15

石井竜也オフィシャルサイト「T-STONE」が「GROUND ANGEL」バージョンにリニューアルしました♪



おはようございます♪

昨日11月14日(いい石の日)より、石井さん…石井竜也のオフィシャルサイト「T-STONE」 が
石井竜也オフィシャルサイト「T-STONE」トップページ

12月6日(金)大阪森ノ宮ピロティーホール、
そして12月8日(日)横浜関内ホールに於いて開催される

TATUYA ISHII CONCEPTUAL CONCERT 2019
「GROUND ANGEL ~EARTH~」

20191115122929a60.jpg


201911151229297cf.jpg

の、ビジュアルイメージの公開と

同時に、トップページの音楽が「GROUND ANGEL」 のメインテーマとなる楽曲

「GROUND ANGEL/T.I GROUND PROJECT」に変更になっていました ρ( ^o^)b_♪♪

横浜赤レンガ倉庫に、初めて「GROUND ANGEL」が舞い降りて以来

赤レンガ倉庫でのインスタレーションや、コンサートの導入に演奏され

冒頭の、「光」や「水」の波紋が広がっていくような
ピアノの音から始まるこの楽曲の音から感じる「静かな切迫感」や「焦り」にも似た「もどかしさ」

のようなものが

「心の背筋」を少し整えて向き合う用意が出来るような…

「GROUND ANGEL」のコンセプトである

「We will strat with thinking~考えることから始めよう~」

のマインドを感じて、気持ちが凛と澄んで来るようで好いですよね…(^^)

更に、石井さん…石井竜也のオフィシャルFacebook


石井竜也オフィシャルFacebook

の方でも「GROUND ANGEL ~EARTR~」

のオリジナルロゴ等が発表になっています。

20191115122929ee3.jpg

20191115122929c23.jpg


オフィシャルのスタッフさんTwitterに掲載された、
こちらの石井さんの後ろに見える天使の姿

201911151229297cf.jpg

羽の生えた、大きな球体の中で膝を抱えて、
苦し気に目を閉じ顔を背けるその姿は

ちょっと、バレエ「瀕死の白鳥」の白鳥の姿にも重なるような

そしてまた、球体が鳥の卵のようにも想えたり…

12月のコンサートを体験して、私たちが「どう感じ」「どんな想いを抱くようになるのか」

今年も「天使の見つめる先」を、見届けられたら…と思います。

因みに、石井さんがお召しになっている衣装は

今年、紀尾井ホールで開催された

指揮者の「柳沢寿男さん」が、長年かけて編成されてきた

バルカン半島に於て、命懸けで音楽活動を続けていらした音楽家のみなさんによるエネルギッシュなオーケストラ

「バルカン室内管弦楽団」と共演された
「Dream future2019」の際にお披露目された

「世界地図」をモチーフにされた、オリジナルのタキシードで
柳沢寿男Facebook「石井竜也with バルカン室内管弦楽団スペシャルコンサートでした」」


201911151252564b7.jpg

20191115123935ca0.jpeg


その際に、客席にクルッと背中を向けられて、後ろ手で、背中を指差しながら
「ちょうど、この辺り…この辺りにバルカン半島があるんですよね」

と彼らや、会場に向けて、一生懸命に、アピールされていた石井さんの
微笑ましい姿が思い出されたりする

素敵な想い出が甦る大好きなお衣装で

「GROUND ANGEL」で、もう一度、あの素敵な姿が見られたら、幸せだなぁ~♪

この石井さん、コンサートの「イメージブック」にも残るんですよね?

そう思うととても嬉しいですね♪p(^-^)q


昨夜は、先日「スペースシャワーTVプラス」でオンエアされた

「石井竜也スペシャル」のPVを拝見して

「君はランバダンバンバンバ」からの「心の言葉」の「振り幅」に

「やっぱ石井さん、すごいわ」と思いつつ

「石井竜也の振り幅」そのものを表現した「振り子椅子」に座られながら

「旅の途中で」を、激しく、強く、熱く…想いのありったけを込めて
歌いきって下さってる石井さんを見て、こういう石井さんの歌が本当に好きだ

と改めて思ったりしながらなんだか、とても新鮮な気持ちで眠りに着きました。

「心の言葉」のラストの石井さんの表情が忘れられない…

コメント

非公開コメント