FC2ブログ
2019/10/10

北海道の皆さんのハートの中への潜入ミッションの成功を祈ります♪〜NYLON CLUB 006札幌〜/更に…大事なもの #石井竜也




昨日の仕事中


ある商品の外装のスリーブのジョイントを
1つ1つ外す…という工程があったんですが

その接合部の状態が、丁度女性のブラの
フロントホックのようなんですね

かなり効率よくスピーディーにやらないといけないので
最初、淡々と黙々とこなしてたんですが


そのうちにフト、『とある御方』が以前

『俺、フロントホック、口で外すの上手いんですよ』
と楽しげに豪語されていたのを思い出してしまい(笑)

その後は、スリーブを1つ外す度に、笑いが込み上げて
『どうかした?』って周りに突っ込まれない様に、必死で普通の顔をして作業してたんですが

コワイワ〜
オソロシイワ〜『MI-6』(笑)

こんな所にまで潜入して『笑いの時限爆弾』を仕掛けていたなんて

侮れないわね『006』

かなんか、オバカな妄想の戯れ言を心の中でほざきながら
『なりきりスパイごっこ』をしつつw

前日の現場からの反動で、楽しくて楽しくてバンバン
アホみたいに早い仕事して、楽しい1日でございました♪(*^_^*)

やっぱりね、夢中で仕事してるとホッとします。

そうそう、昨日の『アクセサリー』のお話で

『NYLON CLUB』とは関係ないですが

一番毎日身に付けてるアクセサリーのこと忘れてました

この『GROUND ANGEL』のリングと、貝殻とフェザーの『Angelots』シリーズのリング

営業職やってた時分に

直属の女性の上司と、馬があわなくて
その上司に『そういう指環は外してくれないと』と言われたんですけど

営業は営業でも、割りと個性が大事な職種だったのに
彼女の『こうあるべきでしょ?』な自分の理想に嵌め込まれるのがどうにも嫌で

他の事は、なんとか呑み込んで従ってたんですが

これだけは、自分でも『馬鹿じゃねぇの?』とか笑っちゃうぐらい

頑なに

『嫌です』って

言い通した揚げ句

呆れた上司に
『勝手にすれば!』
って匙投げさせた

自慢の逸品でございます(笑)←アホ過ぎ(^^;

なんでそこまで拘ったんだか…なんですが(苦笑)

まあ、私なんぞにも、そういう一面もありますやね。
って事です(笑)

今夜は、北海道での『NYLON CLUB 006』

石井さんは無事に到着されて今頃はリハに向けてのご準備をされているのかなぁ。。。

なんだかね

最近ずっと、仕事中の脳内BGMが『silence』

と、なぜかうろ覚えの『古代の戦士のように』

あの格好良さが病み付きになってしまって(*^_^*)

で、帰宅する頃になると『secret_eye』とか『愛の亡霊』になったりするという(笑)

今夜も心の中で絶叫してます、踊ってます♪

北海道の皆さんのハートの中への潜入ミッションの成功を祈ります♪

コメント

非公開コメント