FC2ブログ
2019/08/08

10年前の8月8日 「米米の日」に我が家にやって来たアイラさん/テーマソングは「中央分離帯」(笑)


今日で10歳のお誕生日

2009年、10年前の8月8日の夕暮れ

近所の大型マーケットの帰り道、前を走る国道の中央分離帯から
必死に鳴いてる猫の子の声が…

激しい車の音に負けまいと、必死で声をかぎりに鳴いている
茹だるように暑い中長い時間鳴き続けるその声が気になって、
「親が探しに来ないかなぁ」と待ってみても
一向に鳴きやむ気配が無いのに耐えかねて

車の通る隙間を縫って探しに行った植え込みの中で
ボロボロな真っ黒な猫の子がたった1匹で取り残されていた

迂闊に人間が近づいて、逃げて道路に飛び出したりしたら…
と、ドキドキしながらソッと手を伸ばし抱き上げると
逃げるどころか、モソモソと脇の下にかをを突っ込むように潜り込み
大人しくジッと丸まっていた子

それがアイラさん

moblog_4c904826.jpg

日頃「猫嫌い、犬が好き」「野良猫には関わらない」
と言って憚らなかった夫が
「こんな所に置いては行けない、拾うなら飼う覚悟で連れて帰る」
と言って、私にしたら青天の霹靂の驚きと感動で

何か「運命」を感じた子

ウチの子になってくれたことに
「こんな我が家で良かったのか」と
申し訳なくなることはあっても

この子には感謝しかない

今日の午前中に緊急入院して、手術した母の病院に寄った帰り道

お誕生日のケーキを買いに寄ったペットショップで
偶然流れてきた、石井さんの歌声

「君がいるだけで」に感無量で…

♪√たとえば 君がいるだけで 心が強くなれること
  何より大切なものを気付かせてくれたね…

https://twitter.com/tuki_hime20172/status/1159423644382011394?s=19

ホントに…君が居てくれたおかげで
私たちがどれだけシアワセに思えたか…

アイラさんありがとう
そしてお誕生日おめでとう

20190808225236702.jpg


いつも言ってるけど、長生きして「猫又」になって、
いつかママとお喋りしよう

ウチの子になってくれてありがとう




コメント

非公開コメント