2015/01/31

月・萩・鹿




毎回楽しみにしている「おみくじ」に書かれた「和歌」

今日のは

「立ち寄れば 袖に靡きて 白萩の
 花の香ゆらぐ 月の下影」

ちょっと額田王と大海人皇子の「白藤の下」のロマンスを想わせてうっとり…(*´-`)

「萩」という花自体も和歌に於いて「愛しい人」を意味したり

花弁の色や形が「女性」を象徴するといわれ
「男性」の象徴といわれる「鹿角」と一緒に和歌に詠まれる事が多いそうで
※鹿が、求愛の季節に萩の花の傍で眠り夜を明かす事などから、鹿と萩の花のロマンスが描かれたそう

なるほど、ロマンスを漂わせる訳ですよね(笑)




萩と鹿の和歌

さ牡鹿の啼きそめしより宮城野の萩の下露おかぬ日ぞなき

ね?(笑)(なにが-笑ー)
2015/01/31

Gloria…

空と海

今日の海は、空の色を映して尚、紺碧…

飛沫を上げて、激しくうねるGloria…




初めて走ってここまで来てみた(笑)

走行距離7.2キロ 休憩入れても1時間

完走狙うだけなら、地元の大会で走れるな

と妙な自信(笑)

明日から2月なので、媛様に御挨拶
2015/01/31

Eテレ 戦後史証言プロジェクト 日本人は何をめざしめきたのか 「知の巨人」~三島由紀夫~

少し前に、一度見ていた番組だったけど

ついつい、今夜また、最期まで惹き付けられて見てしまった。

彼の予見した通りの時代を今、我々は見ている?
時代が、自身の執筆した作品の通りになっていく事が
或いは、時代が、彼の作品に沿って行く事が「怖いようだよ」と語っていたという

この時代に、同じ感覚を抱いて生きている人が居る…

2015/01/30

赤い人




「マックスむらい」さん。

そして…石井さん、石井竜也。(*^_^*)

表面的には、全然違って見えるお二人だけど

お二人とも、同じ「赤い人」

違うのは「表に見せるか、見せないか」

ついこの間も、石井さん…石井竜也が今年の「石井竜也の色」に掲げた「赤」という色は

昔、御自身で言ってらした、真っ黒なスーツに身を包んだ石井竜也をザックリ切り開いた内側で、ドロドロとたぎっている色なのかな…って書いた。

同じように、マックスむらいさんの、あのトレードマークの真っ赤で、お名前をガツン!と掲げた、Tシャツ(トレーナー)は

単に「目立つから」ってだけじゃなくて、マックスさんのドロドロとたぎる「気概」や「熱さ」や「赤裸々な自分」を、誰にでも分かるように晒け出して見せてるもので

マックスさんの場合は、あの「笑顔」が、石井さんの黒いスーツになってるのかも…なんて思えちゃう

マックスさんのあの「潔さ」は、石井さんには痛快なのと同時に、尊敬に値する姿なんだろうなぁ…。

赤い人、二人(*^_^*)

石井さんの後ろに「お帽子」見~~~つけ( ´艸`)
2015/01/30

わ♪わ♪わ♪)^o^(


マックス村井さんとの「JAL Presents FLYING HEART」の収録されてる石井さんのジャケット

「色合が、髪の毛の色とニュアンスがマッチしていてステキ~♪)^o^(」

と、思っていたら、なんと「革のジャケット」!!

きゃ~~~\(^o^)/


最初、パッと見た時に、「あ、デニムかな?」って風に見えて

私は、ああいうグラデーションのデニム素材大好きで

結構モコモコなフェイクファータップリのロングコートなんかも
素材だけはワザとデニムなのが面白くてお気に入りだったりするんですけど

革でこの色合って、さすが石井さん♪)^o^(

襟元のストールの色も、最近、私も愛用しているストールと似ていて、スゴーーーーク嬉しい♪(きゃあきゃあ)^o^()

※今日もシテるのさ♪o(^o^)o





に、しても石井さんの髪の色、素敵♪

続きを読む

2015/01/30

ウハッ♪)^o^(

スタッフさん、レポ素敵すぎる~)^o^(

先日の「Facebook」に掲載して下さった「北原照久さん」との収録の際の
おもちゃは、大人にとって無邪気な頃に戻れる旅のチケット…

と仰っていたのにも「さすが石井さんのスタッフさん」て嬉しくなっちゃいましたけど

今回の「むらいさん」でなく「村井さん」という「響き」が新鮮で…

って仰る感覚「ラジオならでは」の醍醐味ですよねo(^o^)o

なんだか尚更楽しみになってしまいました♪

そうそう「北原照久さん」とのトークのオンエアの際に
BGMでも良いから「おもちゃの勲章」を届けていただけないでしょうかね~♪

石井さんの「少年の心」を、お話と一緒に感じられたらスゴ~~~クロマンティックですもん♪)^o^(

朝から素敵がイッパイ\(^o^)/
2015/01/29

広がっていく

昨日届いた「お楽しみ」から、様々に感じられる「広がり」の面白さに、つい夢中になっている月です。

「広がる」ことは「生まれる」ことでもあり、新たな「創造」が為される事でもある

他の何者でもないものが、その広がりの泉であって、大気でもある事を改めて噛み締める幸福

そんな感覚から一気に読み進めたこの作品




「愛」って何なんだろうね…と自問自答していた胸の虚を衝く「新しい解釈」

解釈としては新しいのだけど、想いを根本に、大切な事に立ち返らせる「愛し方」…。

この人の作品の、濃縮した世界に当ててる光りの屈折が見せるドラマが本当に面白い。

あ…この後23時から、NHK教育での「岩井俊二のmovielab」

今夜は「ホラー映画」です。
石井さんもお好きな「エイリアン」がお好きな岩井俊二監督
「ホラー映画」は何を推していらっしゃるかな~♪

石井さんも、ご覧になってたりするといいな~( ´艸`)


に、しても冷え込んで来ましたね~(^^;

石井さん、髪の毛カットされて帽子が合わないから…って
寒くてお風邪引かれないといいなぁ…
なんて、要らん心配ですよね(^^;(苦笑)
2015/01/28

来た♪

来ました♪)^o^(

待ちに待ったお楽しみが来ました♪\(^o^)/

北からも、西からも、イッペンに♪

わ~~~い\(^o^)/

出先からの帰りは、冷たい風で、頬っぺたが冷え冷えになって震えちゃうくらい寒かったけど

待ちに待ったお楽しみを、
やっと、やっと、やっと手にする事が出来た嬉しさと

メルマガ「週刊石井竜也」を読んで、スッカリぽかぽかになりました


本当にね、待ち遠しすぎて、待ち遠しすぎて、届くまでオカシクなっちゃいそうな勢いだったんですけど

手にした一つ、一つが、改めて「奇跡の出会い」だったんだ

な気持ちでシアワセな夜です(*^_^*)
2015/01/28

あ!石井さんの後ろ!後ろ!


「Art NUDE~縁~」のDVD♪の画面になってる~~~♪)^o^(

ご覧になっていたんですかねぇ~~~石井さん

と、いうことは「Art NUDE」に絡んだ曲のプリプロなのかにゃん♪


や~~~ん♪今、気がついてワクワクo(^o^)o

あ、ヤバ、お昼終わっちゃった(^^;
2015/01/28

コロネーションで「あなたの奴隷」?(笑)

歳が明けてから、ずっと水仙を飾っていたんですが

昨日から、気分転換に、違うお花を飾ってみました♪。

「わ♪なんかイイ色♪」とパッと目に止まった「カーネーション」




「母の日の花」として一般的だけど、
古代ギリシャ時代には栽培されていたお花で

ギリシャ語で「王冠」という意味を持つ、コロネーション(coronation)が訛ってカーネーションとなったという説があって

ギリシャ神話でお馴染みの「月桂樹の冠」と同じ価値を持ち、花を編んだ冠が英雄に捧げられたんだとか。

続きを読む

2015/01/28

sleeping nyanko♪

暖かかった、昼間の陽射しの中で微睡むニャンコでございます♪




今はもう、スッカリ冷え込んで来ましたね。(*^_^*)

明日は、雪がチラつくかも…なお天気だとか。

うーーーーん、私の「お楽しみ」んでもって「お待ちかね」が、届くのはいつになる事やら…

北からが先か、西からが先か…

100年の呪いが解けるような「幸福の王子様」の訪れを待ちわびて

ニャンコはヨイコに寝て待ってるニャン



2015/01/27

きゃ~~~ん♪)^o^(

ひとやすみ~て、一人物思いに耽るスターのショット

きゃ~~~)^o^(

サングラスのはじっこから、チラッと見える切れ長な目尻♪

髪の毛に隠れた「お耳」♪

今にも、何か呟きそうな口元…



感触の柔らかそうな革を纏ったスターの背中越しに見える「MOONNEDIA」に「NYLON LADY」

スターに「ブログ書いて♪」とは申しません!
でも、でも、せめて、スターの機微が漂ってくるようなお姿を

垣間見せていただけると、それだけで幸せでございますから♪

スターの心中に想いを馳せる縁になりますから…

ありがたいことです。m(_ _)m

あ…ウレシ♪)^o^(
2015/01/27

Le Soldat Rose ~バラ色の兵隊さん~より&「ニューシネマパラダイス」

先ほどの、石井さんのラジオ「FLYING HEART」に、横浜山手のブリキのおもちゃ博物館館長「北原照久さん」

がゲストにお越しくださるお話を聞いて、フト思い立って探し物をしていて偶然出会ったのが

この「Le Soldat Rose ~バラ色の兵隊さん~」

あんまりにも、イメージしていた「兵隊さん」にドンピシャリなこのイラストに一目惚れしてお邪魔したサイトで

ご紹介されていた、こちらの作品。



子どものためのミュージカル「Le Soldat Rose 」の劇中曲として作られた同名の曲

フランス語で歌われる曲に合わせた、アニメーションが動く絵本のようでとても素敵で(*^_^*)

何よりも、このLe Soldat Rose …バラ色の兵隊さんのルックスと雰囲気が
シャイな少年期の面影を垣間見せる時の、石井さん…石井竜也のようでメロメロ)^o^(

この兵隊さんのスタイルも石井さんがお召しになったらさぞかし似合うだろうな~って萌え萌えです。o(^o^)o

こういうファンタジーが石井竜也には似合いすぎますよね


http://aruniji.exblog.jp/20927557/

エキサイトブログ「2時。」さんより

Le Soldat Rose ~バラ色の兵隊さん~ミュージカル Le Soldat Rose より
作詞、作曲、歌/-M-(Matthieu Chedid)
参考日本語訳/Moto・様 日本語歌詞/ar・

何でも 分かる
この店で

ずっと 待ってる
この棚で

誰も 僕には
見向きもしない

僕の名前は ローズ
おもちゃの兵隊 バラのローズ

ドレスみたいって
男の子

鉄砲きらいって
女の子

おいで
楽しいお話するよ

僕の名前は ローズ
バラの色した 兵隊さん

紙の箱は 牢屋の様
あちこちぶつけた体が痛む

曇った心は 真っ暗闇さ

姿はバラ色なのにね 僕はブルー

何でも 分かる
この店は

パペット パズル
積み木の汽車

向こうには テディベア

おっきなお城も

それにフラミンゴ そう

僕と揃いの フラミンゴ

紙の箱は 牢屋の様
あちこちぶつけた体が痛む

曇った心は 真っ暗闇さ
埃被った売れ残りの 僕はローズ

もう 言わないで 要らないと
僕の名前は ローズ

一人ぼっちの 兵隊さ

続きを読む

2015/01/27

石井竜也の「おもちゃの勲章」を探す旅?JAL Presents FLYING HEART 次回のゲストは「北原照久さん」\(^o^)/

と、いうわけで、懲りずに長~~~いタイトルですが、諦めて下さい(笑)

や~~~ん♪ひさしぶりに更新されてたんですね~~~石井さんのオフィシャルサイトのブログとFacebook

忘れた頃のナンとやら…楽しみに待ち焦がれ過ぎて諦めてフテ寝…(笑)
イエイエ、寂しさの余り泣き寝入りした時に限って更新なんてニクラシイわ~♪(笑)

そんなねえ~、髪型イッコで焦らし過ぎですよ(^^;(苦笑)

それよりも、30周年に向けて製作に燃えて(萌えて?)いらっしゃるスターの地下活動ショットとか

「さ~~~、今スターが口ずさんでた鼻歌はどんな曲調だったでしょうクイズショット」とか(タイトル長すぎ)

な~んて、スタッフさんはこの次期、いつもの3倍(つまりはスターの9倍)お忙しい様子だから無理もないですね(*^_^*)

今度の「JAL Presents FLYING HEART」のゲストは
横浜山手の「ブリキのおもちゃ博物館館長」でもいらっしゃる

「北原照久さん」なんですね~♪「なんでも鑑定団」も拝見してます♪

「北原照久さん」は本当に「横浜」のご縁を大事にされる方ですね~♪

「人形の家」のプロデュースも北原さんがされてたり、今も横浜のテレビにレギュラーで出演されてたり
エフ横でも土曜の夜に、番組担当されてますもんね♪

エフエム横浜さん自体も今年30周年という事を、意識されてるのか、されてないのかは分かりませんが(笑)

思いっきり「横浜オブ横浜」なゲストさんで楽しみです♪o(^o^)o

「ブリキのおもちゃ」って言葉からは、石井さんの曲「おもちゃの勲章」を思い出しますよね。(*^_^*)

最近の石井さんのコンサート「PENDULUM」に登場した「PENDULAMAN」の衣装を始めとして

ステージの上の石井さんは、今も「おもちゃの勲章」を大切に想ってる…
そんな石井さんと北原さん、どんなお話を聞かせていただけるのかな~?
コレクション自慢とかもお聞きしたいなぁ~♪)^o^(

「JAL Presents FLYING HEART」

2015年2月1日/2月8日
ゲスト 「横浜山手ブリキのおもちゃ博物館館長・北原照久さん」

JAL Presents FLYING HEART
2015/01/27

美味しいってうれしい

そんでもって、ありがたい。o(^o^)o

今日は、ひさしぶりに御飯を美味しいと感じて食べる事が出来ました。(*^_^*)

薬やなんやで胃が参ってしまって、食事を作る事も食べる事も苦痛だったんですが

昨日から、唯一ズッと食べたかったチーズ!と思い立って「モッツァレラ」を奮発(笑)

フライパンで、鷄、トマト、ハム、モッツァレラを重ねて蒸し焼きにしてトロトロにトロケたチーズを絡めて戴きました。




これで少しパワー着くかな?

もうすぐ1月も終わる、シッカリせねば!o(^o^)o
2015/01/26

この世の中で見える色は人それぞれ…/今日の「FLYING HEART」がくれた宝物

暖かかった日曜日も束の間、先程から雨の音が響き始めました。

そんな雨の音もなんだか嬉しく思えるのは

今日(日曜日)オンエアされたラジオ「FLYING HEART」で味わった
あの感動の余韻がくれてるモノのおかげ…かもしれません。(*^_^*)

今日のオンエア、ここ最近希に見る程の受信感度の悪さだったんですが

オープニングのノイズの中から聞こえた「宇宙はベージュ色」が気になって

調べてみた所から、
思いがけなくて、だけど私にはもの凄い「宝物」の発掘に繋がっちゃって
「や~~~ん、こんなのがあったなんて」(/_・、)

と感謝、感激♪

続きを読む

2015/01/25

伝えて残るものは「想い」の載っかったもの~ゲスト・矢追純一さん後編/JAL Presents FLYING HEART

今週は、旅番組という王道に則って

海外に矢追さんが飛行機で行かれる時は、空をどんな感じで見てるんですか?という質問からスタートされる石井さん

あんまり、見てないんですよ、とサラっと仰る矢追さんに

石井さんも、お話をされる中から、矢追さんとの会話の間合いを掴まれたのか、グッと矢追さんの懐に入り込んだ雰囲気で
「(笑)見て下さいよォ~~♪空ぐらい見て下さい、空の事言ってるんですから(笑)見せたい!って言ってるじゃないですァ~~」と迫って行かれる感じは

空手で培われた感覚なんでしょうかね?さすがですo(^o^)o

「雲海とか沈んでく夕陽とか綺麗ですよぉ~~、残したい!と思って撮ったりするけど、後で見て消しちゃったり、意外とフィルムにするとツマンナカッタリ、あれなんだろう?」と楽しそうに語る石井さんに

「やっぱり映像はだめですよ」と矢追さん

続きを読む

2015/01/25

なぜ「うぐい」?/福島「うぐい最中」と弘法大師が3つに分けた霊木が作った3つの「宇宙」

昨日、偶然見かけた、福島の「うぐい最中」というお菓子に纏わるお話

ホンの一瞬なんだけど、バン!と、飛び込んで来た「弘法大師が仏像を刻んだ霊木の切り屑が…」
が気になって調べてみたんですね。

唐での修行を終えて日本に戻る際に、弘法大師空海が授かった霊木があり。
日本に持ち帰った空海が、仏様を祀る土地を探すために、霊木を3つに分けて海に投げ
流れ着いた先が、福島県柳津町、茨城県(今の東海村)、千葉の天津小湊に流れ着き

それぞれの木で、福満虚空像菩薩、大満虚空像菩薩、能満虚空像菩薩が刻まれたという謂れがあるそうで

福島の「能満虚空像菩薩」が刻まれた際に出た木屑が水に落ちた途端に「うぐい」に変わって泳ぎだした…という逸話から生まれたお菓子なんだそうな。

この時の場所「魚淵」として残り、今も「天然記念物」の「うぐい」が見られるそうなんですが

なんで木屑が水に落ちて変わった魚が「うぐい」なんでしょうね?

って気になって調べても良く分からなくて

彫られた仏様が「宇宙の拡がり」や「母胎」を象徴する「虚空像菩薩様」だからなのかな?とか

「宇宙」を構成する形「陰陽」の魚の元になってるのかしら?とか

「虚空像菩薩」と「水(海・川)」

命を育む「母胎」でもあり、「虚空」を現す「虚無界」の色、「空界」の色と関わりがあるのかな…とか

福島と茨城とこんな古からも、海を通じた縁が残るんですね

さて、今日はこの後、石井竜也と矢追純一さんの「宇宙」ですね(*^_^*)
2015/01/25

心騒がしいままで

こんな時間なのに、意識が冴えきってます。

深夜の会見、見ても釈然とせず。

2015/01/24

「アド街」に、大林監督が♪

「広島・竹原」

「時をかける少女」の舞台

大林さん曰く「格」のある「子どもが楽しい大人の街」

映画やアートはとっちらかすものなんだけど、竹原に行くと「今日は良い子に映画を作ろう」と思って「良い映画」が出来るんですよ、とニコニコ。

そういえば、先日、石井さんのラジオにゲストにお越しくださった

「矢追純一さん」のお話になる感じが、なんか、どなたかを彷彿させるなぁ…って、思っていて
フト「あ!大林監督だ!」って、思ったのを思い出した。

独特の死生観を、身内に内包していらっしゃるかたの醸し出す雰囲気は近いものがあるのかな…。
2015/01/24

街の中は…

石井竜也の「原点」ですもんね(*^_^*)

異国の街での刺激は、結局、異国の風土に根差したものだから

日本人に実感してもらうには、日本人の風土に置き換える…という作業も必要になる気がしますね…。

続きを読む

2015/01/24

待ちきれなくて




この間から騒いでる「お楽しみ」、

待ちきれなくて、待ちきれなくて、待ちきれなくて

ランデブー…
2015/01/24

ええ~~~~♪映画「マエストロ」で

「西田敏行」さんの監修をされたのは「佐渡裕さん」なんですね~~

佐渡さんの事「裕な方です、佐渡裕です」って(笑)

一心不乱、汗だくになって向き合う、佐渡さんのパッションは本当に素敵です)^o^(
2015/01/24

映画「おみおくりの作法」って

見てみたいね…。

映画の中のセリフ「亡くなった者に想いなど存在しない」という相手に

「そんなことは想ったことがない」と答える主人公 ジョン・メイ

日本人と外国人との宗教観の違いを見るようだ

御遺体と言って、亡骸を生者と同じ様に尊厳を持って扱う日本と

魂と肉体は別と考え、亡くなった後の遺体(body)には執着しない多くの国

今での海外作品に無い、不思議なテイストの映画…。
2015/01/24

あったかいんだからあ~~♪

が、CDになるんですね~~♪
めざましでオケで歌ってたから、あれ?と思ってたら( ´艸`)

何方が曲をつけられたんでしょうね~~

クマムシさんでしたっけ?シチューかなんかのCMには、ちょっと遅かったかなぁ…(こらこら)

でも、あのプーさんみたいなルックスと笑顔、和みますよね。(*^_^*)

2015/01/23

白いお楽しみ♪


と、いうわけで、今夜もメチャクチャ冷え込んで来たので
甘くて温まる「牛乳甘酒」♪

液体の甘酒の素ではなくて、甘酒麹を買って来て、少し少なめのお水と、お砂糖と、お塩を少し隠し味にしてお鍋で煮とかして

牛乳を1~2カップ(人数によって)を足して、沸騰直前まで熱くしていただきます♪

温まるし、お肌に良い…という麹に
牛乳のカルシウムが摂れるので、風邪なんかで寒気がする時は、とっても効きます♪

長引いている風邪模様ですが、昨夜から楽しみにしていた物を迎える用意をしたくて、
ちょっと、鞭打って出掛けて来ました♪

あ~~♪どうなんだろう?待ち遠しいなぁ~~♪)^o^(

今回の肺から始まった、風邪っぽさ、寒気は
いろんな要素が複合したみたいなので

皆さまも「風邪っぽいかな?」と感じたら、即温かくして大事にしてくださいね。
2015/01/23

沈痛

念じながら、見ている。
2015/01/23

ありゃ

な~~んだ、やっぱり夢だったんだね~~(^^;(苦笑)

夜中にフト目が覚めた時に、携帯を確認したら

「あ!MIND from MINDに、石井さんのメッセージだ!!」

って、思いながら

「おはよう」という一言から綴られた、3~5行のメッセージを

「ああ…ニューヨークにいらっしゃるんだ…」と夢現の中で辿りながらいつの間にか眠りに落ちていて

続きを読む

2015/01/22

ウオータースライダーに

乗る夢から目覚めた今日1日

メンタルに、体調が拍車を掛けて、大いに揺さぶり感傷へと引き摺っていく

こんな夜は、明日の朝のささやかなお楽しみを思い描いて寝るのが一番♪

2015/01/22

わ♪「秘密のケンミンショー」に姿月あさと さんだ♪

今日は、大阪スペシャル!「コシノヒロコ」さんもいらっしゃる♪