2013/10/31

オフィシャルサイトの「HSHYS TALK」 が更新されましたね♪)^o^(

わ~い♪)^o^(

なんか…、 待ち遠しい過ぎて

ただただ嬉しい♪(*^_^*)

明るい気持ちで、行ってきますo(^o^)o
2013/10/31

HOPE… Hopefully /メルマガ「週刊石井竜也」


おはようございます。

今日で10月最後…、そしてハロウィンな今日ですね。(*^_^*)

石井さんのオフィシャルFCの会報も、発送予定…というコトで、待ち遠しいですね♪

一昨日の、米米CLUBで「MUSIC FAIR」収録…に続いて

昨日は茨城の方で、講演会にお招きされ

「~HOPE~今こそ大人たちの夢を子どもたちに伝えよう!」

とお話をされていたようで

日を同じくして、配信された、メルマガ「週刊石井竜也」でも、
今年、2013年の「GROUND ANGEL」のサブタイトル

「HOPE」について触れていらっしゃいましたね。(*^_^*)

「HOPE(希望)」という言葉について、「どんな事を連想しますか?」
と、問い掛け…。

続きを読む

2013/10/30

心の顔を愛おしむ…

おはようございます♪

石井さん、昨日は米米の出演する「MUSIC FAIR」の収録をされていたんですね。

振り幅の石井竜也…、ブンブン風切る振り子に乗って
ハクシュンなんて人知れず風邪を引かれていないといいな…

なぞとイラン心配をしてみたりして(^^;(苦笑)

そんなことをほざきつつ、なんだか頭から離れない事…

というか、物がありまして…。
先日1人で騒いでました「かぐや姫」のお話

以前、間もなく公開される高畑勲監督の「かぐや姫」の主題歌を歌われているのが

現役の女性の僧侶の方で…というお話を書いたことから

ちょっと「探し物」をしている中で出会った
大正時代に活躍された、画家の方がおりまして

その方のお名前は「甲斐庄楠音(かいのしょうただおと)」さん、

独特の「美意識」でもって、一般的な見識の「美」と闘った方で

私達が見慣れた日本画の中のいわゆる、「モデル」 的な美女画ではなく

石井さん…石井竜也の創る「顔魂」の表情にも通じるような

続きを読む

2013/10/29

世界一と日本一 エベレストと富士山? 絹谷幸二さん講演会開催♪&辛島舟乙さん「時空と祈念(いのり)展」

めちゃくちゃ冷え込んできましたね。。。

今日は、午前中と午後の両方に講習が入っているので、遠出できず
お昼休みに、自宅に戻って一息している月でございます。

辛島さん

帰宅してそうそうポストを覗くと、なにやら気になるものが・・・?

手にしてみると、2009年7月に開催された「A Myth of hte Art」展にて
石井さん・・・石井竜也とコラボして下さった、女性アーティスト「辛島舟乙(ふねと)さん」

「レジェンド・オブ・ザ・ナイト・スカイ」を始めとした石井さんのオブジェと
辛島さんの絵画によって「ボッティチェルリ」の「ヴィーナス誕生」の世界を表現した空間で

お邪魔させていただいた際、辛島さんとお話させていただき
記帳させていただいた事があったので、ご案内をいただけたのかな?って思います。

今回は音楽と映像とのコラボなんですね・・・。

以前、辛島さんの作品を拝見した時に印象に残っていた作品があるんですが

数年後に「ジャクソンポロック展」にお邪魔した際に

「あ・・・この世界・・・以前見た、辛島さんの絵の世界観と似ているなぁ・・」
と、ズット頭から離れなかったんですが

お葉書が届いてやっと言葉にする機会が出来ました。

似ている・・・といわれることは、作家さんによっては、
喜ばれないこともあるかと思うのですが
私にとっては強烈な記憶として残っている忘れられない作品です。

会場は、南青山の「アートペースリビーナ」(表参道ビル4F)

ご興味のある方は是非お出かけくださいませ(*^^*)

そして、またまた石井さん繋がりな御方のお話ですが

以前もお話させていただきました

石井さんや、石井さんのお父さんとご縁が深く
東京芸術大学の教授でいらした

世界的な、フレスコ画家の絹谷幸ニさんの
事務局ブログからのお知らせが♪

講演会開催!

という、そのテーマが「富士山」という事で

近頃「エベレスト」にハマっていらした石井さんとフト重なり(*^_^*)




こっからは、私の勝手な想像なので、予めご了承いただきたいのですが

現在 もの凄い熱気で公演中の石井さんのコンサートツアー

「WHITE MOONLIGHT」の「とある曲」のMCの際に

お話されている、石井さんが「素直で素敵だなぁ」
と憧れられている、年上の男性画家さんて

絹谷先生のコトなんじゃないかなぁ~って思いながら

ニマニマとお話を聞かせて頂いているんですが

最初は「千住博」さんかなぁ…なんて思ったりもしたんですが

先日のNHKホールでの石井さんのお話を聴いて


千住さんは、石井さんより年上ですが
二三歳しか違わない方なので

「あ!やっぱり絹谷先生だ♪」という思いを強くした私です。(*^_^*)

千住さんが「…の…です」って仰っても素敵だとは思うんですが

やはり素敵な初老好き(こらこら(^^;)な月ちゃんとしては

日本生まれのイタリアーノ(笑)な
絹谷先生に言って頂きたいな♪

と、思っちゃうんですよね。)^o^((笑)


講演会は大阪NHKさん…という事で、大阪の方、羨ましいですね~。
2013/10/29

岩谷時子さん

美奈子ちゃんと、同じところへと逝かれたんですね…。

朝から涙が止まらない…。

私たちは、自分の不幸せを考えずに
人の事だけ考えて生きていきましょうね…
また、歌を作るわ…。

you hope…

あなたが希望…
あなたにとっての、誰かが希望…

希望は…言い換えるなら…可能性…
2013/10/28

充電

今日は、振替休日。

少しのんびりしたら、あれもやって、これもやって…

と、思っていたんですが、敢えなくダウン。

多分、今流行りつつあるらしい
胃に来る風邪っぽさが抜けないんだと思う。

お昼を食べずに、炭酸水だけ補給して、ひたすら眠る、眠る…

隣で、アイラ(にゃんこ)が、ずっと一緒に居てくれる

続きを読む

2013/10/28

茨城県 NHK水戸放送局NEWSにてご紹介いただきました「石井竜也さんが日立市でライブ」

昨日27日に、行なわれました日立市でのコンサート
「WHITE MOON LIGHT」の模様と、石井さん・・・石井竜也のコメントを
ご紹介していただきました。(*^^*)

いわき市で拝見したのとは、また違う、石井さんの情感が
短い映像からも伝わってくるようです・・・。

思い掛けない映像、お留守番の身にとても嬉しいものでした。

水戸放送局さん、ご紹介いただいて、本当にありがとうございます。


2013/10/27

そういえば…

こんばんは♪。

今夜の日立でのコンサート「WHITE MOONLIGHT」

石井さんや、みなさんはもう戻られた頃でしょうか…。

今夜のステージは、心を込めた歌と笑顔の数だけ
石井さんご自身のパワーとなった事でしょうね…。

私も、今日、いろいろな事を少しずつ言葉にする事が出来たおかげで

続きを読む

2013/10/27

今頃は…

とびきりの笑顔で、心を込めた歌声を届けていらっしゃる頃ですね…。

日立…。

子供の頃、毎夏、父の故郷の北茨城に帰省する際
長い長い電車の旅も、そろそろ退屈との我慢比べになる頃

電車が停まった駅の名前が「日立」なのが分かると
「あ~っ!日立だ!後少しだね♪」と嬉しくてならなかった。

海とお盆のじゃんがらと、高校野球と

普段「一人っ子」の私が、夏の間だけ、従姉妹たちという
刺激的な遊び仲間に囲まれて

毎日真っ黒になるまで遊び回っていた、

続きを読む

2013/10/27

ドラゴンフライのお客様

さっき、一度目の洗濯物を取り込もうと庭に出たら
物干しの先に「ドラゴンフライ」

「逃げちゃうかな?」とドキドキしながら

シャッターを切りつつ、少しずつ少しずつ距離を縮める

何度か、飛び立って「あ?行っちゃうのかな?」とガッカリすると
またすぐに、元の場所に舞い戻ってきてくれる。

飛び立っては離れるたびに、少しずつポーズを変えてくれる
フォトジェニックなドラゴンさん(笑)

ちゃんと「カメラ目線」だったりして(笑)

うーーーん、撮られ慣れてません?なんて
独り言で突っ込んで見る私(笑)

ドラゴンフライ5

このカットなんて「しがみついてる」って感じが可愛くて可愛くて♪

ドラゴンフライ3

ドラゴンフライ1

このカットは空の「日輪」が羽根に映りこんで
小さな宝石が輝いているようで綺麗ですね

ドラゴンフライ2

このカットを見て、「WHITE MOON LIGHT」の中で舞われる
ダンサーのクマさんによる美しい剣舞

そのブレの無い、真っ直ぐな太刀筋の美しさを、
フト思い出されました。


ドラゴンフライ4

「鳥の目線」ならぬ「ドラゴンフライ」の目線には
何が映っていたのかな・・・。

疲れたのか、上空を舞う鳥にも動じずに
随分と長い間、羽根を休めた後
青い空にパッと舞い上がっていきました。

ドラゴンフライ・・・
2013/10/27

手紙~遠くへ・・・

朝の寒さが嘘のように、晴れて雲ひとつない空です。

ぴーかん

ジメジメになったお布団を干しに出た庭の片隅に

小さな赤い「ほおずき」のランプ。

ほおずきランプ

葉脈だけになって、真っ赤な実が透かして見える

人の「魂」の形をしている・・・という「ほおずき」が
裸の心を「見て欲しい」と願っているようで、いじらしくなりました・・・。

ほおずきランプ2

届いた「手紙」のお返事を、ほおずきランプの灯火が
そっと届けてくれますように・・・

遠くへ・・・
2013/10/27

やった♪今日のゲストはプロデューサーの「河井真也」さん♪/FM横浜 JAL Presents 「FLYING HEART」

うーーん?、やっぱり今日はスタジオ録音じゃないんですね?

石井さんの声の抜けが違いますね。
事務所で録音されたのかな?

飛行機の中での楽しみは、やっぱり「映画」という石井さんのお話からスタート

早速お迎えした「河井真也」さんは、

石井さんの映画「河童」のプロデュースを初めとして

「南極物語」なども手がけられた方。

プロデューサーっていうのはどういう事をしてる方なんですか?

監督とも違うし…監督を監督する人…みたいな感じがあるんですけど…

というところからお話を伺っていきます。(*^_^*)

今日の一曲目は

河井さんとのご縁である映画「河童」の主題歌「手紙」

心が揺れる曲です…。

今日のJALさんからのお知らせは

続きを読む

2013/10/26

天と地を繋ぐ「龍」かあ~~♪)^o^( 闘う音楽~バリ~/日立「不思議発見!」

バリ島 ジェゴグ 神への祈りと音楽の格闘技

と、いうことで

途中も途中からになっちゃったんですが

ゲストに東儀秀樹さんは出ていらっしゃるは、

デーモン小暮閣下は出ていらっしゃるは…

で、思わずチャンネルロック(笑)

それだけじゃなく「音楽の格闘技」ってナニ?って

100年前にバリ島の農村で誕生し、
収穫の祈りや祝宴のために演奏されるようになった

ジェゴグという、見かけはオルガンのような形状(装飾はバリ風)で

高音から低音まで6種類の竹を並べた打楽器で、
木や生ゴムで作られたバチで叩いて音楽を十数名のアンサンブルで演奏し
チームで演奏を競う…のですが

この演奏を指導をする方曰わく

音楽は聴衆だけでなく、神にも捧げられもの。

続きを読む

2013/10/26

26日未明の地震は、アウターライズ型/東日本大震災余震

今朝方の福島県沖で起きた地震について

日本海溝の東側を震源とするアウターライズ゙(海溝外縁部)型

と呼ばれるタイプだったと気象庁から発表されたそうですね。

東日本大震災で誘発が懸念されていた余震の一つだそうです。

アウターライズ型の地震は、震源が陸から離れているため揺れはさほど大きくない…

ということだそうですが、かなり長いこと大きく揺れて怖かったですよね。

海底が上下に大きく動いて津波が巨大化する恐れがある地震

だから、今回も津波が起きたんですね。


政府の地震調査委員会はM8級のアウターライズ型が発生する確率を
30年以内に4~7%と評価しているということなので

やっぱり、気を引き締めていないと…ですね。
2013/10/26

気を引き締めて

おはようございます。

台風が最接近してる中、土曜出勤です(^^;(笑)

しかも今日はお当番、わははは!

と、笑い飛ばして、吹き曝しの赤い稲妻のホームでピコピコ

目覚めた時の我が家は、激しい雨音が
荒れ狂う海の真っ只中にいるような錯覚に陥りそうでした。

このところ、ニュースにも出るような、崖崩れが
頻繁に起きている通勤路線なので

自分なりに、情報収集しつつ、動かねば…と思っています。

先日の台風の際も、駅に来るまで気がつかなかった!

と、運休になっていることに怒り
駅員さんに怒声を上げて詰め寄ってる

熟年男性や、ご婦人方がおられましたが

みなさん一様に、手には携帯を握ってらっしゃるんですよね。

携帯サイトでの確認が間に合わなかったから

だとは思うんですが、

急ぐのであれば「なんとかしろよ」 と、
対応に終われる職員を怒鳴りつけるより

「今」の最善の移動手段を相談して

自分に出来る最善の対応を尽くして動く…

という対処を優先した方が事態が早く好転するんじゃないかなぁ

なんて事を感じましたね。(^^;

いずれにせよ、一段落するまでは、みなさまも気を引き締めて…。

いってらっしゃい。
2013/10/26

うわっ…

コワイ…。

凄い長い地震…。

宮城県で震度4。

ハッと目が覚めたと思ったら揺れた。

う…。

心臓バクバクだ(+_+)


福島県相馬市と岩手県久慈港で40センチ、
宮城県石巻市鮎川で30センチ、
岩手県大船渡市で20センチ、同県釜石市で微弱の津波が観測された。

同4時5分、5県の津波注意報を解除


2013/10/25

SONYさんの「石井竜也」サイトに…

10月19日付けの、石井さんの投稿が反映されましたね(*^_^*)

昨日は気がつかなかった気がするんですが

みなさんもうご存知かもしれませんね(^^;

石井さんの投稿が、なかなか反映されないのは

やっぱりちょっとモッタイナイかな…。

ようやく届いた、六日前?の石井さんの想いを
携帯ごと握り締めながら、会社へ戻る夕方。

2013/10/25

これぞ「飛龍」の叫び?はたまた「龍神伝説」はねぶた繋がり?(笑)特別展「尾張徳川の至宝」展(九州国立美術館)タイアップソングに石井竜也「鼓動」決定

と、いう話題がツイッターを駆け巡っている今日この頃。

なんとな~く噂には聞いておりましたが

いつの間にやら、そんな素敵なオハナシが動いていたんですね~。

特別展「尾張徳川の至宝」展(九州国立美術館)タイアップソングに石井竜也「鼓動」決定

こちらの「徳川の至宝展」今年の1月2日~2月24日までは

以前石井さんのCSでの番組「ART or NOT?]でもお邪魔させていただいた
「江戸東京博物館」でも行なわれていた特別展。

特別展「尾張徳川の至宝」江戸東京美術館

その東京展の際には、昨夜「SONG TO SOUL」がオンエアされた
「BSーTBS」さんが応援されていたようですね。(*^^*)

その繋がり・・・といえるかどうかは分かりませんが(笑)

現在「至宝展」が開催されている「九州国立美術館」は

博多「太宰府天満宮」さんの並びに位置しておりまして

ちょうど10月のこの時期、受験シーズンのご祈祷ということで

「登竜門伝説 飛龍天神ねぶた」というのが行なわれたりするようで。

「登竜門伝説 飛龍天神ねぶた」太宰府天満宮

続きを読む

2013/10/24

シュワシュワ女子ねぇ(笑)

すごいね、38/50の割合で飲んでるんだ。

…って、私も飲んでるけどさ♪(笑)

私の場合はブームに関係なく、もう定番。

炭酸飲まないとスッキリしない…という。

とにかく強炭酸が好きだから(笑)

ビールと違ってアルコール入って無いし

仕事の途中でも後でも、炭酸のんで「プハ~~っ!」

ってすると、最高の気分転換

ブームのおかげで、いろいろな炭酸が飲めて嬉しいです♪

炭酸ブーム、もう少し続いて下さい、お願いします(笑)

ホット炭酸、早く飲んでみたいなぁ~♪
2013/10/24

面白いですね~「SONG TO SOUL」♪)^o^(




今、改めて見て…見られて良かったです(*^_^*)
「宇宙のファンタジー」も、こうして聴いてみると
ぜんぜん印象が違いますね…。

モーリス・ホワイトさんご自身が「これは踊る曲じゃないんです」

って仰る通り

いつの間にか、ダンスチューンされた方の
曲の印象がこびりついちゃってたんですねぇ…。

宇宙やエジプトの事に詳しかった…というモーリス・ホワイトさんの描いた

アルバム「太陽神」のジャケットのアイデア

続きを読む

2013/10/23

雨が…

降ってきましたね…。

海の近くにいたから、風で波しぶきが舞ってるんだと思ってた


寒いですね…、震えるぐらい寒い…。




帰りに頼まれた、コンビニの中華まん?

夏目友人帖の、にゃんこせんせい

この色合い自体が可愛くてたまらない。)^o^(

しかも私の大好きな、後ろ向き、
真ん丸にゃんこ玉シッポシッポスタイル

見てるとうちの子(猫)に見えて来ちゃうし(笑)

この世で人生を幸福にするもの…

の一つに、「猫」を揚げたのは、フランスの詩人でしたっけ?

萌ちゃう後ろ姿だ(笑)
2013/10/23

靜禊

怒涛の締め切りが終わった今朝、

久しぶりにゆっくりと朝のお風呂…

この数日間の疲労感やら何やらをゴソッと(笑)

お湯に溶かしてホッと一息。

本当にお風呂はいいですね…。

自分の中で「儀式」のように決めて
一つ一つをゆったりと楽しむ…

「これでサッパリだ♪」という気持ちを込めて丁寧に洗う…

大袈裟かもしれないけれど、私にとっては

自分に戻れる

本当に静かな「禊」の空間。


今日は、帰ったら日曜日のラジオ「FLYING HEART」

ゆっくりと聴き直そうっと♪

熱と貧血(っていうのかな?)で、

気がつくと眠りに落ちてて、
頭朦朧としてたんでタイマーも効いてなくて

冒頭数分録音出来なかったんですが

半分夢現で聴いていた大友さんと石井さんの声が
記憶に残ってるんですよね…。

今日はのんびりしちゃおうかな…。

と思いうのだけど、占いには「走れ」と
お尻を叩かれちゃったりして(^^;(苦笑)

のんびりしつつ、走る…(出来るんかい?(^^;)
それぐらいの気持ちでいってみようかな…と(笑)

1.jpg
2.jpg
3.jpg
「いい感じでしゅね

走る…といえば、新しく我が家に来た「走るアイテム」

のヘルメットの空き箱に潜り込んで「ご満悦」なうちの子です。(*^_^*)
2013/10/22

面白いオトコト(笑)

「音」「事」っていうのを、片仮名で書くと

恋愛小説かなんかの、ワンセンテンスみたいですね(笑)

こんばんは、月姫です。
そうなんです。

米米CLUBのコンサートや、石井さんのコンサートの公開ゲネプロなんかで
すっかり私の「聖地」と化している、地元の劇場に
これから架かる予定の公演に面白そうな音や演目(事)が

なんか気になって仕方ない月なんでございます♪

先日、石井さんのラジオ番組「FLYING HEART」にゲストにいらして下さった

大友直人さんのお話の際にも話題にした

オペラ「夕鶴」もモチロンなんですが

あの「美輪明宏さん」でお馴染みの舞台「毛皮のマリー」

続きを読む

2013/10/22

赤い月


遅い目覚めの赤い月の夜

浮かぶ雲までも妖しげな薔薇色…
2013/10/21

10月23日(水)23時00分~23時54分 BS TBSSONG TO SOUL~永遠の一曲~「宇宙のファンタジー」 で石井竜也がアース・ウィンド&ファイアを語ります♪o(^o^)o※追記

SONG TO SOUL~永遠の一曲~「宇宙のファンタジー」

心に残る永遠の一曲のルーツとソウル(魂)を追い求めた、新しいジャンルの音楽番組!

出演者

ナレーター 磯部弘

ゲスト 石井竜也 モーリス・ホワイト

10月23日(水)23時00分~23時54分 BS TBS

今回取り上げる一曲は、アース・ウィンド&ファイアの「宇宙のファンタジー」

アースが米米CLUBの原型になったと石井竜也が熱く語る、
さらにパーキンソン病闘病中の、モーリス・ホワイトにLAで取材、
アースの創り出した世界観をたっぷり語る

という内容だそうです。
アース・ウィンド&ファイアの名前の由来は

モーリス・ホワイトさんが、占星術的に
大地(土)と風と火の要素であったのに
宇宙論を関連させて名付けられた…

というお話を聞いたような?

昔から米米CLUBのルーツ…というお話はされていましたね。(*^_^*)


土と風と火…
モーリス・ホワイトさんのエレメントが母体なのがアースなら

米米CLUBのエレメントは…?なんてイメージしちゃいますね。(*^_^*)

明後日、水曜日楽しみですね♪


オフィシャルサイト「宇宙のファンタジー/アース・ウインド&ファイア

番組サイトのプレイリスト拝見すると

石井さんのツアー「トランス・ツアー」などを始め
私たちファンにも「懐かしい」ナンバーがいっぱいですね。
2013/10/21

シャキッとせな


金曜日~土曜日、怒涛の2日間が過ぎた後

これで本望だぁ…。
もう、思い残すことないやぁ…
ってぐらい泣いたせいか


不意に糸が緩んじゃったようで、日曜日は一日中発熱ダウン

今朝もまだまだだけど
シャキッとせな。

やっと手にした香りを着けて
とにかく、いってきます。
2013/10/21

10月21日は石井竜也デビュー28周年

ですね。

米米CLUB「I CAN BE」 でレコードデビューした日。

3年前の25周年には、横浜アリーナで
「NYLON CLUB GOLDEN CARNIVAL」が

華やかに開催されました。

昨日10月18日の「WHITE MOONLIGHT」の収録の際

ゲストに「シュークリームシュ」が登場したのも
今年の初め頃に、メルマガ「週刊石井竜也」の中で

米米CLUBと石井竜也の新しいカタチが見られるかも…

と、仰っていた事の、一つのアプローチだったのかもしれませんね。

30周年の「デッカイコト」へ向けての大切なポイント(点)…

28周年に、おめでとう…。
2013/10/20

こんな日に

こんな時間に、宮城で地震…
せめてもう少し静かな余韻を…と想うのに…。

sigh…
2013/10/19

腰で呼吸する…かぁ~/心ゆさぶれ!先輩rock you

劇団四季のみなさんの、「腰で呼吸する」って凄いわ。

複式呼吸…「お腹」の側だけじゃなく、

背中の側も開いて呼吸をする事で「喉を痛めない」発声が出来る

大変ですね…リトルマーメイドのアリエルを演じている方を始め

みなさん、週に一度の休演日は「メンテナンス」に費やして終わってしまう…って

一日中寝ちゃうんですよ…って、
そりゃそうですよね…。
お給料は主役だろうがなかろうが、みんな一律。

ミュージカルだけで食べて行けるシステムの一環なんでしょうね…。

いやあ~!それにしても、55センチくらいの胴回りが、
70センチくらいになるぐらい広がる呼吸

圧巻でしたぁ…。

営業マンさんのお話、うん…揺さぶられたなぁ…。
2013/10/19

After a night

After night
The moon which wears a lawn