2016/10/11

チラッとチャンネルを変えたら、
「白石」、「伊達」のキーワードが飛び込んで来て注目
伊達政宗公の右腕と言われた「片倉小十郎」という方のお話

美味しい「うーめん(温麺)」は武家の内職として
作り始められたんだとか…。

もっと最初から見てたら良かった。

と、思ったら0時から再放送あるんだね。
録画しとこう。

さ、寒いからお風呂でぬくぬくしてこよう。

Eテレ 知恵泉
2016/04/12

アニメ『昭和元禄落語心中』&現美新幹線

面白そう『昭和元禄落語心中』♪

しかし、現美新幹線、凄まじいな(^^;

走るの長野の辺りなのかと思ったら、新潟方面なんだね。

そこもビックリ!
2016/04/08

いいなぁ~ん『三太郎シリーズ』(笑)

浦ちゃんのプロポーズ(笑)

乙ちゃんの迫力の『覚悟あんのかぁ~』って、
眼力でしゃくりあげる迫力!たまんない♪(笑)

2016/03/27

おお~~!佐渡裕さんがフルート!!

『生さだ』で、佐渡裕さんが、さださんの『雨やどり』で
フルートを一緒に演奏されてた~♪)^o^(

いいなぁ~♪
2016/03/07

面白い。。。

今、テレビで、ロシアの旧ウラン鉱山跡の近くのカラチ村を襲っている『眠り病』の話をやってる

ウラン鉱山の瓦礫の下で高い放射線量が測定された…。
でも、ウラン鉱山と『眠り病』は関係ない…という

原因は、一酸化炭素?

なぜ一酸化炭素が増加したのかはまだ究明中だって

これって…なんだろうね?
2015/11/14

純粋な国内ブランドって

わずか3%なんだ…って知ってショックだった今夜の『Crosse road』

外国の方から『日本には海外に誇れるブランドがないじゃない?』と言われた山田さんという方が

『だったら自分が…』と奮起して活動されていると。

このかたの立ち上げた流通システム、工場と自社で利益を分け合うという形で

間の流通が省かれる分、工場の方の利益が増える…これって大事。

消費者に安い値段で流通するために
工場の方が安い値段で買い叩かれなくて済む

私も、安い値段で商品が買えれば嬉しいけれど、
その為に、流通のどこかで皺寄せが起きて、一番底辺にいる
『物を作ってる人』が泣いているかも知れないんだよな…といつも思う。

今回は、香川の工場の方が、この山田さんの会社に救いを求めて声を上げられた
小豆島のオリーブ油で鞣した革で、家族経営でバッグを作ってる工場

小豆島のオリーブ油で鞣した革…って聞いただけで『そこはプッシュしなきゃ~~』と思うでしょう?

山田さんが足を運んで、サンプルを、女性の嗜好に合うようアドバイスしていく
最初に山田さんが工場を訪れた後『殴られたような…壁を突破できるかも』と言ってらした

工場の社長さんの表情が、サンプルを仕上げる時には全く違う精悍さになっていた

『凄味だ』って思った。
こうやって、救いを求めて、応えて…という関係が作れるって
今の時代、本当に大事だ。

物を作ってる人が泣かされちゃいけない

最初に書いた、純粋な国内ブランドは3%っていう現状

山田さんは『現状これだけは死守したい、これが無くなったら日本には何もなくなってしまうから』

と言っていた。

こういう意識に既存の企業が早く舵を切って欲しい
今のように市場の底辺に『我慢』を強いるような流通は絶対崩壊するから

『痛み分け』が一番傷が浅いし、そこから新たに立ち上がって行ける余力も喪わないで済むって

もういい加減わからなきゃだめだよ。

先日も、国産の小型旅客機の導入がされるニュースが報じられたけど

昔に…というか、本来一番合っている形に戻っていくんだな…と感じる

こんなに狭い国内て、バカデカイ車や飛行機なんて、もともと必要ないんだよ。

なんか『捨てたもんじゃない』って思えて熱くなっちゃった今夜でした。